楽しい事しか書かないブログ    旅行、ガーデニング、グルメ  などなど・・


by amorematteo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

映画祭の秋ですね♪

d0070045_22255287.jpg今年もなんだかんだ言いながら、東京国際映画祭に出かけました。
今日の時点で2本。 21日(土)オープニング作品の『父親たちの星条旗』 感想はコチラ 22日(日)『ファウンテン』 後は金曜日にコンペ出品作の『グラフィティ』を観る予定。

映画を劇場で沢山観るようになった6~7年ほど前からですよ、”東京国際映画祭”ってどんなんかしら?と思ったのが始まりで・・ 当時は渋谷の文化村と駅前の今は無くなってしまった東急系の映画館を使って 「ファンタスティック映画祭」、香港映画ブームでしたから「香港映画祭」などと協賛で賑やかにやってまして、当時は有名どころのハリウッドスター(ブラピやシュワちゃん、トムクル)などもゲストに招いて華やかでしたね~

最近、日本でもワールド・プレミア試写会をやるようになったり、公開初日舞台挨拶なんていうので結構なトップスターも自分の映画のプロモーションで頻繁に来日するようになりましたから、映画祭だからといって、わざわざ来なくなりましたね(笑) あんまり映画祭自体に魅力が無いってうわさもありますが・・。
d0070045_2228340.jpg

2年前に六本木ヒルズが出来て、メイン会場がそちらに移り、海外の映画祭並みにレッド・カーペットの上をゾロゾロとゲストを歩かせて盛り上げているようですが、なんせ邦画関係がほとんどなのでイマイチ盛り上がりにかけますよね・・って思ってるのは私だけでしょうか。
第一、六本木シネマズはシネコンなので、ポップコーンの匂いが充満する会場というのが、映画祭にふさわしいのかな? なんて考えちゃいます。 それにロビーが狭いので、待ち時間くつろげる場所がない・・
文化村オーチャード・ホールの入り口付近で、開場まで雨の中を延々並び続けるのも悲惨でしたが(笑) それでもやっぱり東京国際は”渋谷”よね・・ なんて、 ないものねだり。

ぶつぶつ文句言いつつ 今年も出かけるワタクシでした。
遠いから毎年2~3本しか観れませんけどね
[PR]
by amorematteo | 2006-10-24 12:36 | ひとりごと