楽しい事しか書かないブログ    旅行、ガーデニング、グルメ  などなど・・


by amorematteo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

香港旅行記2007-⑥ 2日目(9/19)半日オプショナル・ツアー 

さてさて・・観光の記録もつけておかないと・・。記憶が飛ばないうちに・・

しかし、こーんな風に見えるはずが・・▼
d0070045_18371141.gif

                         (上記写真は香港政府観光局さまより拝借しました)
こーんな風にしか見えませんでしたーー!▼ しかも手前の雑草はなに!?
d0070045_18405259.jpg

現地ガイドのS氏の説明によると、最近ではいつもこんな調子だそうだ。 国境向こうの隣国工場による大気汚染が香港を直撃しているとの話。光化学スモッグ状態で目が痛い。

★2日目(9月19日)前半
前日夜、ホテル1階パンやで購入しておいたエッグ・タルトとおかずパンを部屋で朝食に。
8:00朝のお散歩でぶらぶら地下鉄ツェンワン駅まて行ってみる→
9:00 OPツアー「3大名物(乗り物、下町、飲茶)巡り」 ホテルをマイクロバス出発→ 
d0070045_1293933.jpg 香港島ビクトリア・ピークへ直行(20分間の間に記念写真撮るも肝心のピークタワー展望台は「時間ないよ」との現地ガイドの冷ややかな一言にて上がれず!(涙) どちみち霞んでいてビクトリア湾と摩天楼の絶景は見えない!暑い・・とにかく暑い)→ピークトラムで下山→オープントップバスで中環(セントラル地区)へ→ヒルサイト・エスカレーター乗車→文武廟見学→ハリウッド・ロード見学→キャットストリート冷やかし→ダブルデッカーバス(何処で乗ったか降りたかこの辺の記憶がすでに曖昧)、ダブルデッカー・トラム乗り継ぎつつ→湾仔(ワンチャイ)へ→
12:30香港コンベンションセンター内「金紫荊(ガム・ジー・ゲン)」にてランチ→ワンチャイ・フェリーピアよりスターフェリー乗船→九龍(カオルーン)へ→徒歩でチムサアチョイ
14:00DFSギャラリア(免税店)にて解散


d0070045_19284552.jpg 街中にエスカレーターを作っちゃう!という発想からしてすごくユニークだが、セントラルからミッドレベルの高級マンション群を結ぶ全長800メートルのヒルサイド・エスカレーター
数多くの香港映画に登場する名スポットでもある。 特に印象的なのはこの周辺を舞台に2つのラブ・ストーリーが交錯する『恋する惑星』(1994)。  
金城武が駆け上がり、トニーレオン演じる警察官がこのエスカレーターから部屋の窓に手が届きそうなアパートに住んでいる。彼に片思いの女の子フェイ・ウォンが彼の留守に勝手に上がり込み、エスカレーターに乗って出勤しようとしているトニーに「わっ」と声をかけて窓の横に隠れたりするシーンが印象的。 他にも『美少年の恋』『ポリス・ストーリー2005』にも登場する。

d0070045_2018917.jpg

 ハリウッド・ロードは高級骨董店が並ぶ通りで、ほとんど素通りしてキャット・ストリートへと階段を降りた。 が、まだ時間が早いからかほとんど人通りもなく、お店もあまり出ていない状態だ。時間もないのでちょっと冷やかしてオワリ。 毛沢東の手がパタパタ動く腕時計がマジ欲しかったがやめた。時間が無いのが幸いして?無駄遣いしないで済んだかも。

 d0070045_1511107.jpgその後、スターフェリーに初乗船し、しばし海上より香港島の摩天楼に見惚れる。 ビクトリアピークで観た時よりは少し霞が取れて来た感じ。 夜景はさぞや美しかろう~と思いを馳せる。 そして、九龍(カオルーン)サイド屈指の繁華街尖沙咀(チムサアチョイ)に上陸! 免税店は入っても今回は何も買わないつもりだったのですぐ出ようと思ったら出口は全部のお店を回らないとそこまで到達出来ないような場所にあった!敵も然る者!!


★本日のランチは
「金紫荊Golden Bauhinia ガム・ジー・ゲン 」
香港料理大賞受賞店の飲茶(広東料理)。
又焼包(チャーシュウ饅頭)、蝦餃、焼売、春巻、五目焼飯、油菜(ヤウチョイ)、鮮蝦雲呑麺(蝦入りワンタン麺)、デザートは酥皮雞蛋撻(エッグタルト)。 どれも一般的なメニューだったが、とっても美味ーー! 
見た目も綺麗で味も良かったので、写真を撮るのも忘れてついつい箸が先に出て完食。

ツアーを離れ、後半のフリータイムへと続く・・・
[PR]
by amorematteo | 2007-10-04 19:24 | 香港旅行記2007