楽しい事しか書かないブログ    旅行、ガーデニング、グルメ  などなど・・


by amorematteo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

香港旅行記2007-⑦ 2日目(9/19)フリータイムその1 

ペニンシュラでお茶を・・
d0070045_13593995.jpg

なんて言うととって~も優雅な思いをしたのかと思われるでしょうけれども、実はここに寄ったのはあまり優雅とは言えないアクシデントのお陰でして・・
d0070045_1856278.jpg OPツアーが予定より早く14時に解散になり、「わーい!時間儲かった」とばかりにほおり出されたチムサァチョイの免税店前で、私たちは次の行動を模索しつつ、明日夜に入れた「ナイトツアー」の集合場所の確認の為、地図を片手に歩き始めた。 「あーこれが有名な5つ星のペニンシュラ・ホテルね~」「その裏手のこれがカオルーン・ホテル」「よしよし、明日の18時にここのロビーまで来ればいいんだ」と、指差し確認し、では海っぺりの”星光大道”へスターの手形でも観に行こうか!っと歩き始めたその時・・お腹の辺りが怪しく騒ぎ始める私。。「な、何が悪かったんだろ?さっきの飲茶は一流レストランだし・・うっさては朝食べたエッグタルトかっ!!?」と頭の中で自問自答しながら、「ごめん!ちょっと休憩!」と一番近くにそびえたつ憧れの名門ペニンシュラ・ホテルに駆け込んだのだった・・。症状は大したことはなかったのだが、念のため携帯していた緊急用のクスリを飲み、ほっと一息し、せっかく入ったのだからとアフタヌーン・ティーで有名な”ザ・ロビー(The Lobby)”でお紅茶を頂く事にしたのである。。やれやれ。。 しかし運の良いことに、思いがけずに手に入れた優雅なティータイムは室内楽の生演奏付き! 落ち着いて見回してみれば建物内部も実に美しいコロニアル方式の内装、さすが格式高いホテル!従業員の対応も親切で感じも良い。 温かい紅茶をゆっくり飲んで疲れもお腹も癒されたのであった。。。

 さて、気を取り直して向かったのは・・・
d0070045_1424448.jpg

d0070045_14464063.jpg 九龍半島の最南端、海辺のプロムナード。 
尖沙咀東部海濱公園です。
ここからは対岸の香港島摩天楼もゆっくり眺められますし、3年前に出来たという香港映画ファンの聖地「アベニュー・オブ・スターズ(星光大道)」にも行ってみたかったのです。 思ったより大きい香港映画賞像を観ながら東へ440m・・映画に関連するオブジェや、香港映画に貢献したスターの手形とサインの入った記念プレートが歩道に埋め込まれてます。 旅行記の④で載せたジャッキーの写真はここのキオスクなんですが、映画のロケ地マップなども貰えたそうで・・知りませんでしたし、閉まってましたよーお店。d0070045_14471352.jpg



平日でしたしお天気もイマイチでしたが、沢山の観光客で賑わっていました。 ここで夜までねばっていれば、20時から始まるシンフォニー・オブ・ライツという約13分間のサーチライトショーもじっくり観れたかもしれないんですが・・翌日夜にナイト・クルージングを予約していたので夜景鑑賞は明日へとおあづけ。 しかしそれが失敗だったと気がついたのは翌日ナイトクルージング体験してからの話。
d0070045_14495576.jpg
トニー・レオンの手形


ここが出来た2004年当時にすでに亡くなっていた俳優さんの場合は手形のところが、星のマークになっていました。 本当に星になってしまわれたんですよね・・
[PR]
by amorematteo | 2007-10-07 14:04 | 香港旅行記2007