楽しい事しか書かないブログ    旅行、ガーデニング、グルメ  などなど・・


by amorematteo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ひとりごと( 9 )

Merry Xmas! Buon Natale!

皆様、楽しいクリスマスを過ごされましたか? あと数時間で日が変りますけど・・
d0070045_21315.jpg
昨日ケーキを買いに行ったホテルの飾りつけがキレイだったので・・

ブログも飾ってみたくなったのでした。。

d0070045_214641.jpg

d0070045_2152111.jpgこんなに可愛らしい飾りつけ!

このまま家に持って帰りたいー!
d0070045_2154562.jpg
[PR]
by amorematteo | 2007-12-25 21:11 | ひとりごと

仕事と試験 今年のシメ

d0070045_11165449.jpgキャピキャピ高校生やら大学生の群れの中に・・
頭髪に白いものが混じった怪しいオバサン一人。。

11月中旬のある日曜日、横浜市内某大学キャンパス
「TOEIC Bridge」の試験会場である。

ン~10年前の”英検”受験で1級は見事不合格!
(まだ準1級もTOEICもなかった時代)
かろうじて受かった2級資格にいまだ甘んじ、いつかまた挑戦をと思いつつ幾年月・・

家事に育児にパートの仕事と追われた数十年で、すっかりさびついた頭と英語力では書店でのテキスト立ち読みだけでその難易度の高さにクラクラ。 
なかば諦めつつもこの数年の狂ったような洋画鑑賞でなんとなく英語を聞き分ける””だけは自然に養われたような””がしてはいたけれど、いきなりTOEIC受験ではあまりにも自信がないしで・・
その”架け橋”となるTOEIC Bridgeを大した勉強もせず受験してみたのでした。

d0070045_11541511.jpg準備といったら・・
本番前に買って来た出題形式を知る為の問題集1冊(写真上)のみ。

で、さてさて、結果は? 本当に”気”だけだったのか!? →

答えはNO! 意外にもかなり出来てました!
やっぱりダテに映画を観ていたわけではなーい!!(笑)
Readingでは上位約40%以内とパッとしないものの、Listeningでは上位5.9%以内のスコア。 Total Scoreでは上位6.6%以内に入ってました♪

15~19歳の受験者が約半数を占める公開テストなので、文法などはやっぱり現役生には負けてますが(勉強しなきゃ当たり前ですよねえ(^^;))、ヒヤリング能力の向上は映画鑑賞のお陰!と思えます!

ちなみに私の年代(50歳以上)の受験者は全体の3%
物好きなオバサンは 来年春のTOEIC本番に向けて、今度こそちゃんと勉強して挑戦することを密かに誓うのでありました! 目標はまずは600点! 


 ★10月から週4ペースで頑張った短期パートもやっと終了~
文句言いつつも、仕事仲間とぎゃーぎゃーとおしゃべりしながらのランチは楽しかったですし、なんだか一抹の寂しさも・・
これからまたしばらくは主婦業に戻ります。
ブログもちょっぴり復帰しつつ。。
気がついたら年末の大掃除も年賀状も手付かずのままだー!
皆様良いお年を!!
[PR]
by amorematteo | 2007-12-22 12:41 | ひとりごと

紅葉です

少しは外の空気を吸わんと・・ということで・・
d0070045_16413712.jpg

日曜日に久しぶりに近所の大きな公園を散歩してきました。
d0070045_16425251.jpg

もうだいぶ散りかけてますので来週まで持つかどうか・・ でもキレイですね~
d0070045_16444992.jpg

上の2枚は今まで使っていたFuji FinePixA500で撮影したもの。
3枚目のイチョウは当日買ったばかりのデジタル一眼レフカメラNikon D40X(標準レンズ)で
早速試し撮りしたもの。。
カメラのグレードとしてはかなりアップしたはずなんだけど・・
あんまり変りませんかね?Σ( ̄ロ ̄lll)  つーか、ピントがしっかり合ってない?
これからしっかりマニュアル読んで使い方勉強します(笑;)
[PR]
by amorematteo | 2007-12-05 16:54 | ひとりごと
d0070045_8193259.jpgいや~ なんと、一ヶ月ぶりの更新となってしまいました・・
昨日で無事、怒涛の短期バイトが終了してほっとしているところ。

5週間の間に研修を入れ、更に以前からちょびっとやっているボランティアまがいの仕事も入れると26日132時間働きましたです。(休日は習い事も)
こ~んなに働いたの何年ぶりだろうぉぉぉ・・・さすがに脱力で・・

 まあ、仕事は以前少しだけ関わったことのある内容でしたし、職場の雰囲気もとても和気藹々としていたので楽しかったです。 30~50代と年齢層は幅広かったですが、同じ年頃(over50)の人も多かったので安心感もあったかも。 終わってみればあっという間でしたが、次への自信に少しは繋がったかしらんとは思ってます。

 しっかし、一緒に働いたオバ様達(ほとんど主婦)、皆さん逞しい・・
もうさっさと次の仕事を決めていらっしゃるんですよね!! ぼーっと休みたいなんていうのは私だけみたい(爆) 色々話を聞いてみれば、派遣会社もいろいろで、肉体労働系から事務系専門のもあるんですねぇ・・ 今回の会社は事務系専門なので登録しておけば今後も仕事の紹介メールが来る模様。 派遣で色んなとこに働きに行くのも面白いかもなんて思ったりして・・。
ネットで会社を検索してみると、かなり高度な知識が必要な仕事まであるんだけど、そんな優秀な方たちがなんで派遣?正社員にならんの?などと思いますが、今の時代ってそうなんでしょうか。。


 ★さてさて、昨日の最終日の朝、通勤のために某私鉄に乗っていると・・
なんと!車両のど真ん中を堂々とキックボードシャーッシャーッシャーッと目の前を人が行くではありませんかー! 驚いて良くその人物を見てみれば、髪をイエス・キリストのように長くのばし、顔も微妙にキリストに似た哲学者タイプの中年のおじさんで、長くひきずりそうなビニール雨合羽をヒラヒラさせながら車両の中央を先頭方面から後方へと堂々とキックボードで移動し、某駅につくやあっけにとられている乗客&車掌を尻目にホームに飛び降り、今度はホームを進行方向に戻るような形でシャーッシャーッシャーッと 雨に濡れるなんてものともせず移動!!!

 一体何者!!!!!!????なんのために!!??
唯一の情報は、私の並びに座っていた中学生くらいの男の子二人が
あっっ!キックボードおじさんだっっ!
「有名なんだよね!始めて見たぞ! うぉーーー」
「どこから来てどこへ行くのか一切謎なんだって!!」
と興奮して叫んでたのが耳に入っただけです。

 単に自ら”都市伝説”になろうとしている とんでもないウツケ者なのか!?
それともその謎の行動には深い意味が隠されているのかっ!?

 今回は、結構雨が強く降っていたせいか、びしょぬれ伏し目がちであったため、神秘的に見えただけかもしれないので、今度は晴れた日にお目にかかってみたいです。
どなたか情報をお持ちの方はお知らせください(笑)
[PR]
by amorematteo | 2007-07-15 08:58 | ひとりごと

三茶

d0070045_8122589.jpg

さんげんじゃや  じゃなくて・・
さんげんぢゃや なんですねぇ~~うふ。 江戸時代に三軒のお茶屋さんがあったことに名前は由来するらしいですが、私にとっては懐かしい”玉電”の駅の一つというだけで、
今まで行った事がなかったのでした。 
三軒茶屋どっと混む(公式サイト?)


d0070045_8141219.jpgこーーんな映画館や・・


d0070045_8145091.jpgこーーーーーーんな映画館がある街なんですねーっ!

噂には聞いていたんですけど、もうこれだけで大好きな街になりました!!

ロードショーで見逃していた「パリ。ジュテーム」を観に行ったんですが、入る前に思わず携帯でパチリ!!

映画の方は大いなる勘違いで 上映日を間違ってて見れなかったんですけど
(大爆)

いつの日か 必ずリベンジをしたいと誓ったのでした。。。
[PR]
by amorematteo | 2007-06-20 08:17 | ひとりごと

ちょっと近況報告

d0070045_11573138.jpg新緑が気持ちの良い季節になりましたよねぇ・・
この時期、クラクラするほど強い紫外線に、出かけるのも躊躇われるほど。

植物くんたちの力強い成長に見習って 自分の社会復帰への意欲減退にもそろそろ歯止めをかけなきゃと思い。。  昨日一つ面接を受けてきました。 まだまだ隠居生活するには早いもんねえ。。 今年の初めから「人助けのボランティア」のつもりで始めたちょっとしたお仕事も、やはり理想と現実とは大きな隔たりがあることに 今更ながら幻滅。。  年齢的にももう選択肢は少なく、すんなり行くとは思えませんが まあ履歴書を久々に書いていたらちょっぴり元気が出てきたかも。 

d0070045_11582881.jpgそんなこんなで 大事な趣味である映画の劇場鑑賞から遠のいてます。
観たい旧作のビデオやDVDもたまっているし、暫くは新作鑑賞のペースがダウンするかもしれません。

でも、旧作の感想を記事にしても反応して下さる方が必ずいらして とても嬉しいです。

記事をあげることで、自分が知らなかったその作品の公開時のエピソードや俳優さんについてなど 皆さんからのコメントがとっても嬉しいー♪
[PR]
by amorematteo | 2007-05-27 12:16 | ひとりごと
「楽しいことだけ書く」と宣言したブログなので・・・・

愚痴も泣き言も書くまいと決心して なるべく映画の方は映画の話題だけ。
こちらはその他の見て楽しめる話題をと心がけてきたつもりなんですけど・・
そうなるとすっかりネタ切れするもんですねぇ~(苦笑;)

実際、人間生きてると楽しいことばかりあるわけもなく・・
泣きたいことの方が多い。

若くて自分に自信があるときにはそれでも前だけ見ていられたものを、
年取ってくると後ろばっかり振り返ってしまう。
いや、いけないいけない・・

好奇心があるうちはまだ捨てたもんじゃないと思う。


さて、
一昨日WOWOWで放送された三谷幸喜さん書き下ろしのお芝居
戸惑いの日曜日~「アパッチ砦の攻防」は面白かった。
佐藤B作さん引きいる東京ヴォードヴィルショーの抱腹絶倒のコメディ~
d0070045_9254781.jpg


ある高級マンションの一室。 
引っ越してきたばかりの家に「TVの修理」にやってきた電気屋(佐藤B作)が巻き起こす大騒動・・
実はその男、電気屋ではなく借金の形にその部屋を売った元の住人で、婚約者とその両親を家に連れてきたいという可愛い一人娘のために すでに人手に渡ったその部屋をなんとか一日限り自分の家のようにふるまおうと嘘を突き通す!そのすったもんだの話。

何も事情を知らない娘とその婚約者、男の以前別れた女房やらフィリピン人と称する新しい愛人やらが出たり入ったりの入り乱れての大混乱に加えて、新しい住人(西郷輝彦)の色っぽい若妻(細川ふみえ)の浮気の発覚、ヤマンバ女子高生の娘のトンデモなバイトだののそれぞれ人に言えない事情やら。。もうもうテンコ盛り状態! 「有頂天ホテル」の群像劇を更にマンションの一室という限られた部屋の中だけで展開する神業的脚本はもう感心するしかありませ~ん
ああ~面白かった♪

今日12日放送の「エキストラ」も楽しみに鑑賞したいと思いマス♪
(06年11月22日、東京・新宿 紀伊國屋サザンシアターでのステージの中継録画)
[PR]
by amorematteo | 2007-02-12 09:26 | ひとりごと

頑張れシネコン!

d0070045_10225956.jpgシネコンというと、とかくどこも同じハリウッド大作系ばかりで変わり映えしないラインナップ・・というイメージで、ミニシアター系の作品は無視されがちなのだけれど、とにかく音響設備が素晴らしいし、座席の質が良く、前の人の頭がスクリーンにかぶらないような段差が十分にある。。映画ファンとしては「そんな質の良い環境で出来るならすべての作品を楽しみたい」と思うのは贅沢な望みなんだろうか・・


d0070045_10262686.jpg横浜市民にとって痛かったのは、この数年次々と老舗のミニシアターが閉館になってしまい、東京まで遠征しないと上質な単館系の作品が観れなかったこと。 なんとかならんものかと思っていたら、最近川崎になんと3つ目の大型シネコンが開館され、競争意識からか、ちょっと頑張ってくれている。

今までだったら日比谷シャンテシネ、シネスイッチ銀座、渋谷文化村ル・シネマや恵比寿あたりでしか上映されなかったであろう作品、最近では『マッチポイント』『サンキュー・スモーキング』『記憶の棘』『上海の伯爵夫人』『トリスタンとイゾルデ』『クリムト』などが 次々と川崎(中には横浜でも)で公開。 東京よりは近いし、交通費も安くなる私にとっては嬉しい限りなのでした♪
とはいえ、それらはすべて元々ちょっとした映画ファンならば知っている有名俳優が出ていたりで集客力はある程度見込める作品なので、なるほどとは思いますけれどね(笑)

所謂アート系?と言われる作品や、幾ら上質なドラマでも集客力の見込めない無名監督や俳優しか出ていない作品は 依然として東京の、しかもあまり劇場設備も周辺環境もよろしくない劇場で観るしかない私達。 それでもまだ行ける距離にある者は良いけれど、先日久しぶりに会った大分県在住のお友達などは、そういった作品はもうDVDで観るしかないと諦めモードなのが気の毒で・・(「燈台守の恋」はとうとう大分には来なかったとボヤいてました)。
d0070045_11132421.jpg世界一?高いチケット代(5~600円で観れる国もあるというのに)を払って、前の人の頭や前方からしか聞こえてこない音だの、電車の音だの(笑)に悩まされながら 私達はいつまで映画を鑑賞しなければならないんでしょうかね~? やれやれ。。

←新しいシネコン内は、待ち時間をまったり寛げるテーブルとソファがある♪
[PR]
by amorematteo | 2006-11-09 11:15 | ひとりごと

映画祭の秋ですね♪

d0070045_22255287.jpg今年もなんだかんだ言いながら、東京国際映画祭に出かけました。
今日の時点で2本。 21日(土)オープニング作品の『父親たちの星条旗』 感想はコチラ 22日(日)『ファウンテン』 後は金曜日にコンペ出品作の『グラフィティ』を観る予定。

映画を劇場で沢山観るようになった6~7年ほど前からですよ、”東京国際映画祭”ってどんなんかしら?と思ったのが始まりで・・ 当時は渋谷の文化村と駅前の今は無くなってしまった東急系の映画館を使って 「ファンタスティック映画祭」、香港映画ブームでしたから「香港映画祭」などと協賛で賑やかにやってまして、当時は有名どころのハリウッドスター(ブラピやシュワちゃん、トムクル)などもゲストに招いて華やかでしたね~

最近、日本でもワールド・プレミア試写会をやるようになったり、公開初日舞台挨拶なんていうので結構なトップスターも自分の映画のプロモーションで頻繁に来日するようになりましたから、映画祭だからといって、わざわざ来なくなりましたね(笑) あんまり映画祭自体に魅力が無いってうわさもありますが・・。
d0070045_2228340.jpg

2年前に六本木ヒルズが出来て、メイン会場がそちらに移り、海外の映画祭並みにレッド・カーペットの上をゾロゾロとゲストを歩かせて盛り上げているようですが、なんせ邦画関係がほとんどなのでイマイチ盛り上がりにかけますよね・・って思ってるのは私だけでしょうか。
第一、六本木シネマズはシネコンなので、ポップコーンの匂いが充満する会場というのが、映画祭にふさわしいのかな? なんて考えちゃいます。 それにロビーが狭いので、待ち時間くつろげる場所がない・・
文化村オーチャード・ホールの入り口付近で、開場まで雨の中を延々並び続けるのも悲惨でしたが(笑) それでもやっぱり東京国際は”渋谷”よね・・ なんて、 ないものねだり。

ぶつぶつ文句言いつつ 今年も出かけるワタクシでした。
遠いから毎年2~3本しか観れませんけどね
[PR]
by amorematteo | 2006-10-24 12:36 | ひとりごと